台湾人のいる暮らし

台北迪化街付近の住人の生活メモ。

台湾人のぼやき。健康保険料。

台北、34℃。

なんか空がもやもやしているなと思ったら、PM2.5だった。

f:id:meihe30:20171002151804p:plain

普通のレベルではない。ちょっと敏感な人にとっては、不健康なレベル。

 

とりあえず、バイクとか車とかなんとかならないのだろうか。

 

 

さて、10月に入りました。

夫の働いている、台湾の国立大学では、その月のお給料が月初めに振り込まれるらしい。

 

10月分の給与明細を見て、ぼやく夫。

 

今月、私は台湾の健康保険証を受け取ったのですが、

その健康保険の保険料が結構高かったらしい。

 

私は今年も去年もプライベートで日本語を教えているだけで、会社からお給料をもらっているわけではないので、公的には無収入。

そして夫の扶養に入ってる。

それで、一月1,000元=3,500円、年間12,000=42,000円(1元=3.5円で換算)。

 

日本では会社勤務だったので、無収入の保険料支払いの経験はないですが、ネットで試算してみると、こうなりました。

・以前の居住地、仙台に居住で。

・無収入

→結果:一月1,650円、年間19,800

f:id:meihe30:20171002160835p:plain

http://kokuhoryo.com/ ←こちらのサイトを利用。

 

台湾人の一般のサラリーマンのお給料は、3万元前後=105,000円と言われています。

つまり、日本より水準が大分、下。

 

それでも、保険料は結構するらしい。

 

 

がんばれ、台湾。