読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾人のいる風景

大学教員の台湾人の夫との台北での生活を綴った日記

台湾(台北)でパートを探してみました。

台北、雨、17度。暖かいけど、外出には上着が必要。



台北の冬は、毎日雨降りといった感じです。

ここ最近はもうほぼ2週間雨降りです。

春はもうちょっと先らしい。



それはさておき、

台北でパートのお仕事を探してみました。

中国語を使ったお仕事をしたいと思ったもので。

夫が大学の日本語学科の教員で、家の中で日本語を使うように言われているので、ほとんど中国語を使う機会がないのです。


台湾に来てもう1年以上なのに中国語がこれではやばい〜

台湾の大学で中国語の授業も受けたのにこれではやばい〜

そして使わないと忘れてしまってやばい〜


ということで中国語が使えるお仕事をしようかと。



下記は、台北のアルバイト・パート事情についてのメモ。


時給は、 ざっと求人を見た感じ、150(530円くらい)-200元(700円くらい)。


日本語教師をしていた経験があるので、現在も知り合いに日本語の家庭教師をしていますが、1時間500-700元で教えています。

多分日本人の先生なら相場はそれくらい。

それと比べると、なかなかちょっと、、、



一つ、旅行関係で、中国語が使えそうなお仕事があったので応募しました。

面接をし、採用も決定。

ですが、研修を行なってみると、中国語をほとんど使わない内容。


うーん

時給は150元。


1日働いても1200元か〜

1時間600元の日本語の家庭教師2時間と同じ、、、

しかも、中国語もほとんど使わない。


(´;Д;`)


悩んだ結局、辞退することにしました。



先日のニュース記事によると台湾の大卒の人の初任給は日本円10万1千円弱だそうです。(台湾中央フォーカス)


台湾と日本の価値の差、どのように折り合いをつけるか、悩みどころです。


f:id:meihe30:20170311022317j:plain

最近食べたものの中で1番おいしかった、蜜芋頭なるもの。

タロイモを蜂蜜?で煮込んだもの。台湾のタロイモはとてもおいしい。