読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾人のいる風景

大学教員の台湾人の夫との台北での生活を綴った日記

台湾は元宵節

台北、曇りときどき晴れ。現在(夜)12度。冷える。日中は日本の3、4月くらい。


今日は台湾は元宵節です。


旧暦の小正月に当たるようで、この日をもって台湾人は春節(旧暦のお正月)が本当に終わりという感じるそうです。

台湾では結構大事な日のようで、義母もお仏壇にお供え物を備えたり、私達夫婦も朝イチでお線香を上げたり。


台湾で元宵節と言えば、花燈、燈籠、天燈、元宵。



・花燈

f:id:meihe30:20170213124310p:plain

新聞の台湾ランタンフェスの記事より。

今年は東京スカイツリーのもあったそうです。


巷ではよく「ランタン」と訳されているようです。見た目の印象は、青森のねぶたのかわいい(しょぼい)やつ。

「台湾ランタンフェスティバル」という毎年やっているイベントが有名です。毎年場所が違うのですが、今年は台湾の雲林だそうです。

台北でもランタンフェスティバルがあります。



・燈籠

こちらもランタンと言えそうですが、提灯に近いかと思います。

この日子供達は夜「燈籠」を持って歩くそうです。



・天燈

f:id:meihe30:20170213124709p:plain

こちらも新聞の記事より。


中に明かりを灯して飛ばす紙風船のような形の物で、願い事を書いて空に放ちます。

平渓という所が有名です。

(見た目には綺麗なこちらの天燈、実は最近は問題になっているようです。というのも、以前は紙でできていたそうなのですが、最近は大量生産のためかビニール製になり飛ばした後は大量のごみとなっているそうです。

確かに楽しそうですが、思慮深い行動をお願いしたいものです。中国語のクラスメイト(外国人)が楽しそうに平渓旅行の計画を立てていて複雑な気持ちです。)



・元宵

元宵という白玉だんごみたいなものを食べます。中にあんやごまや粉末のピーナッツなどが入っています。大好き:9



おまけ。

道を歩いていて撮影したもの。

f:id:meihe30:20170211213622j:plain

少しばかりですが、台北の元宵節の雰囲気を。


以上、ご参考まで。


今日のニュース:

台南でm5.6の地震。フィリピンでもm5.6の地震。心配です。台南は去年の2月にも大きな地震があったばかり。